View source | Discuss this page | Page history | Printable version   
Toolbox
Main Page
Upload file
What links here
Recent changes
Help

PDF Books
Show collection (0 pages)
Collections help

Search

ERP 2.50:User Manual/ja

Contents

はじめに

このユーザーマニュアルについて

Openbravoユーザーマニュアル2.50 Openbravoのエンドユーザーのための参照として意図され、機能的な観点から、ユーザビリティとOpenbravo ERPの機能についてのガイダンスを提供します。

このドキュメントで説明する:

読者は、プログラミングやソフトウェア開発の知識は必要ありません。

このドキュメントでは、"オープン"であること考えて設計されている-何人もWiki上のコンテンツを直接追加することによって価値と知識の共有を追加することができます。


コア機能

Openbravoは、特定のERPの機能を表し、次の機能モジュールで構成されます:


関連ドキュメント

はじめに

Openbravoへのアクセス

Webブラウザを介してOpenbravo ERPにアクセスする。

Bulbgraph.png   Adblock Plusアドオンを使用しているなら、Openbravo ERPを使用するときには忘れずにそれを無効にしてください。
アプリケーションにログインするために:


1 ブラウザのアドレスバーにOpenbravoのURLを入力します。


ログインウィンドウが表示されます。

ログインページが表示されない場合、URLを確認、またはシステム管理者に連絡。


2. あなたのユーザ名とパスワードを入力します。

ユーザー名とパスワードをシステム管理者によって割り当てられます。あなたがユーザー名とパスワードが分からない システム管理者に問い合わせて。

View larger


3. をクリックしてログイン

Openbravoのホームページが表示されます。

View larger

ハートビートの構成とシステムの登録

初めて実行するシステムにログインすると、セットアップにハートビート機能が要求されますし、システムを登録します。

続き

設定の自動保存

OpenbravoのERPを自動的に変更されているドキュメントの変更を保存する設定ができます。

続き

ユーザーの個人設定を設定する

通常は、システム管理者のすべてのユーザーにアプリケーションの設定を構成します。これら等の役割、パスワード、ウィンドウ、タブへのアクセス、およびフィールドを含める

しかし、ユーザーとして、言語、組織、団体などの、いくつかの設定を編集することができますし、デフォルトで仕事をしたいの役割。


のデフォルトのログインの設定を変更するには:

Click on the User Preferences button IconUser.png and check the Set as default option.

View larger


あなたのパスワードを変更する:

Click on the User Preferences button IconUser.png and go to Change password option.

View larger

Openbravoユーザーインタフェースのナビゲート

この章では、ユーザーとアプリケーション間の通信インターフェイスを徹底的に詳細を説明します。このメニューの機能の説明の(ツールバー、コマンド、タブ、ボタン)で構成され、窓関数とアプリケーションの一般的な機能。 この章の目的は、より効率的Openbravoで作業できるようにすることです。

More


を使用してOpenbravo

アプリケーション辞書

アプリケーション辞書モジュールの使用、修正、カスタマイズし、お客様のニーズにアプリケーションを適応します。

More


一般的なセットアップ

を使用する一般的なセットアップモジュールの言語、通貨など、メニュー、ワークフロー、およびデータのインポートクライアントは、ロール、ユーザー、組織、銀行、アラートの基本設定を編集します。

More


マスターデータ管理

を使用するマスターデータ管理モジュールを定義し、情報をビジネスパートナー、価格に関連する、編集、および製品。

More


調達管理

使用して調達管理モジュールの購買管理するために、購入、商品の領収書、請求書、および関連する報告書を分析します。

More

倉庫管理

使用して、倉庫管理モジュールの作成と編集、倉庫、および在庫を管理します。

More


生産管理

使用して、生産管理モジュールを作成して、生産工程、生産管理、分析、関連するデータを編集します。

More


資材所要量計画(MRP)の

あなたの生産計画、在庫管理を編集し、資材所要量計画モジュールを使用して、購買活動。

More


販売管理

を使用する販売管理モジュールの作成と編集、受注、商品の出荷、請求書、手数料、および分析し、関連するレポート。

More


プロジェクト&サービス管理

使用してプロジェクト&サービス管理モジュールを作成および編集サービス、プロジェクト、関連する報告書を分析し、従業員の経費を追加します。

More


財務管理

使用して財務管理モジュールを作成し、会計、編集、資産、債権債務。

More

キーボードショートカット

あなたOpenbravo ERPで次のキーボードショートカットを使用することができます:

一般的なショートカット


ショートカット 機能
Ctrl + Uキー ユーザーのオプションウィンドウを開く
Ctrlキー+ Q ログアウト
F8キー オープンアラート
Ctrl + Iキー ウィンドウについて開く
Ctrl + Hキー ヘルプウィンドウ開く
Ctrl + Rキー 現在のウィンドウをリフレッシュ
Ctrl + Shiftキー+ Backspaceキー 戻る
Ctrl + Gを トグルグリッドを表示

ナビゲーションショートカット


ショートカット 機能
F9キー 展開/閉じるメニュー
F10キー ファイルメニューにカーソルフォーカスを移動
Ctrl + M 見せる/メニューを非表示。
Ctrl + Shiftキー+ M 展開するか、メニューを閉じる

編集ショートカット


ショートカット 機能
Ctrl + Nキー 新しいレコードを作成する
Ctrl + Sキー レコードを保存
Ctrl + Shiftキー+ Sを レコードと新しい割引率
Ctrl + Dを レコードの削除
Ctrl + Zキー 元に戻す変更
Ctrlキー+A トランザクションに添付ファイル
Ctrl + Fキー 検索
Ctrl + Homeキー 最初のレコードに移動
Ctrl + Endキー 最後のレコードに移動
Ctrlキー+ ArrowLeft 前のレコードに移動
Ctrlキー+ ArrowRight 次のレコードに移動
Ctrl + Lキー リンクを参照して項目を

Retrieved from "http://wiki.openbravo.com/wiki/ERP_2.50:User_Manual/ja"

This page has been accessed 6,351 times. This page was last modified on 14 June 2011, at 11:04. Content is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike 2.5 Spain License.